【無料で聴く】春畑道哉が演奏するJリーグテーマソング「J’S THEME」!完成までの経緯も紹介!

サッカー

春畑道哉さんが演奏しているJリーグのテーマソング「J’S THEME」が聴きたくて!
フルバージョンを無料で聴く方法も知りたいです!

そんなあなたのために「J’S THEME」についてまとめました。

J’S THEMEができるまでのインタビュー記事や、無料で聴く方法もまとめています。アコースティックバージョンもありますので、そちらも紹介しています。

記事の内容

  • J’S THEMEが完成するまで
  • J’S THEMEアコースティックバージョン!
  • J’S THEMEを無料で聴く方法

すごくドラマチックで綺麗な曲なんですよね… 聴くとそれだけでJリーグを思い出します。「J’S THEME」と一緒にJリーグに思いを馳せてもらえればと思います。

スポンサーリンク

春畑道哉のJ’S THEME

春畑道哉さんがJリーグのテーマソングとして演奏している楽曲は「J’S THEME」という題名の楽曲です。

とてもドラマチックで力強さもある曲で、耳に残るメロディになっています。今でもJリーグの観戦に行くと、試合前にオーロラビジョンの映像と一緒に流れていますので、印象に残っている方も多いのではないでしょうか?

この記事では「J’S THEME」の紹介と無料で聴く方法をまとめています。

「J’S THEME」はJリーグ用に作曲された!

person-playing-string-instruments-144428 (1)

「J’S THEME」は1993年のJリーグ開幕に合わせて、Jリーグのために春畑さんが作曲した楽曲です。Jリーグ25周年のインタビューの中で、春畑さんがこのように語っています。

テーマソングとなった「J’S THEME」はどのように作られていったのでしょうか?
「最初は海外のサッカーのビデオを見たりしながら、僕が思い描いていたサッカーのイメージで作っていきました。攻撃的でスピーディで、熱い感じの曲にしたいと。(中略)その後に実際に試合を観戦させていただいて、それだけじゃないなと思いまして。一番感じたのは選手とサポーターとの絆です。負けても応援し続けていくというサポーターの姿を見たことで、エキサイティングな曲調だけでは表現できないと感じました。そこでゆったりとした感動的な曲にしようと思い『J’S BALLAD』という曲ができたんです」

出典:自分の音楽の方向性を決めるきっかけとなった、J’S THEME

おや?と思った方も多いと思いますが、実は「J’S THEME」の前に「J’S BALLAD」という曲があったんですね。この「J’S BALLAD」がのちに変化して「J’S THEME」になります。

こちらは「J’S THEME」のアレンジ違いの曲で、よりしっとりとしたバラード曲になっています。こちらから聞けるようにしておきますのでどうぞ。

「J’S BALLAD」から「J’S THEME」へ

sky-sunset-field-sunrise-114296 (1)

「J’S BALLAD」から「J’S THEME」が完成するには下記のような経緯がありました。

『J’S BALLAD』が先にできていたんですね。
「そうですね。ただ、その後に、もっとポジティブで未来を感じさせるようなイメージにしたいという話があるなかで、ビートが力強くなって、それが『J’S THEME』になりました。『J’S BALLAD』とはテンポは一緒なんですけど、リズムの作り方を変えたんです」

出典:自分の音楽の方向性を決めるきっかけとなった、J’S THEME

ポジティブで未来を感じさせるようなイメージにするために、ビートを力強くした結果できたのが「J’S THEME」です。

スポーツのテーマ曲がバラード調の曲なのは珍しいと思います。それでも「J’S THEME」は力強さがあり、スタジアムの歓声にも埋もれることがない。そこにすごく巧みさを感じます。

「J’S THEME」アコースティックバージョン

こちらは川淵三郎(初代Jリーグチェアマン)と村井満(第5代Jリーグチェアマン)とのインタビューで演奏されたアコースティックバージョンです。

こんな聞かせる弾き方ってあるのか…。とても味わい深いアレンジになっています。音源化されていないバージョンなので、聞くことができるのはこの動画のみです。

Jリーグ開幕当初の映像と一緒に流されると、本当に感動的です。私はJリーグ開幕をリアルタイムで見ていた世代ではありませんが、川淵さんらの今までの積み重ねに思いを馳せると少し目頭が熱くなります。サッカーっていいですね(しみじみ)…。

 

もう一度Jリーグ見るならDAZNで↓

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

DAZN(ダゾーン)は サッカーだけで登録できる? サッカーしか観なくても、実はDAZNが最安!
DAZN(ダゾーン)に登録したい or 登録しているんですけど、サッカーだけの登録にして、少し安くなる...とかはない...

「J’S THEME」をフルで聞くならSpotify(無料で聞けます)

YouTubeだとショートバージョンになってしまいますが、Spotifyならフル楽曲を無料で聴くことができます。

登録はこちらからどうぞ→Spotify無料プラン

ちなみにSpotifyに登録していただいても、私にお金は一銭も入りません笑。心置きなく登録してください。

ちなみにこんなプレイリストを作っている方もいます。Spotifyはサッカー好きならぜひ登録しておきたいです。

Jリーグ25周年記念アルバム「J’S THEME ~Thanks 25th Anniversary~」

(3)

ちなみにJリーグ25周年記念として「J’S THEME ~Thanks 25th Anniversary~」というアルバムを出しています。

春畑道哉さんが演奏する、Jリーグ関連の楽曲がまとめられています。初回限定版にはJリーグの歴史を、写真と一緒にまとめた冊子もついており、Jリーグファンには非常に魅力的な内容になっています。

ちなみに私も持っていますが、インタビューも盛り込まれておりなかなか面白いです。

Jリーグ関連のコレクションとしても、非常に所有欲を満たしてくれるグッズですね。持っている人も、周囲にあまりいないのでは?

プロ野球のテーマ曲も春畑道哉!

少し番外編ですが、プロ野球のテーマ曲も春畑道哉さんが手がけていたりします。「JAGUAR」という楽曲です。ニュースなどで聞いたことがある人も多いのでは。

「J’S THEME」とは違って、だいぶヤンチャな楽曲になっています。聞いていて爽快感がある楽曲ですね。試合に向かう車中などで聴きたいです。

こちらもSpotifyで聴けます。→Spotify無料プラン

いろいろなバージョンがありますが、こちらのCDにも収録されています。CD派の方はこちらからどうぞ。

 

まとめ

Jリーグのテーマソング「J’S THEME」が完成するまでの経緯と、無料で聴く方法をメインにまとめました。

「J’S THEME」は非常にドラマチックな楽曲で、Jリーグのストーリーとともに自分自身のサッカー熱を蘇らせてくれるような雰囲気を持っています。Jリーグへの思い入れも深まりますね。

Jリーグ開幕セレモニーの動画もありました。聴いているだけで情景が思い浮かぶのが「J’S THEME」ですね…。

Spotifyで「J’S THEME」を楽しみつつ、今一度サッカーに触れてみるのもいいと思いますよ。

 

ちなみに…

Jリーグを見たくなったらDAZNで。今はDAZNが独占放送しています。もう一度Jリーグ見ませんか?↓

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

DAZN(ダゾーン)は サッカーだけで登録できる? サッカーしか観なくても、実はDAZNが最安!
DAZN(ダゾーン)に登録したい or 登録しているんですけど、サッカーだけの登録にして、少し安くなる...とかはない...

コメント

タイトルとURLをコピーしました