サッカーにヨガを取り入れよう!サッカー経験者が実際にやってみた感想をまとめました【ヨガは家でもできるトレーニングです】

サッカー

サッカーをやっているんですが、ヨガを取り入れてみようかと思ってます。
長友選手とかがヨガをやっていると聞いたので…
実際にやってみた感想やおすすめの始め方があれば知りたいです。

そんなあなたのために、実際にやってみた感想を踏まえてまとめました。

私はサッカー歴20年にして、初のヨガ挑戦でしたが、なかなかキツかったです。

想像以上でした…。さすが、トッププレイヤーが取り入れているだけあって、奥深いです。

 

ヨガをやってみるにあたっては、LEAN BODY(リーンボディ)というオンラインフィットネスを活用しました。

女性がスタジオなどに行って、取り組むようなイメージがありますが、オンラインフィットネスなら男性でもコソッと自宅で始められます。

もちろん女性がやってもOKですよ。

 

この記事では、実際にヨガをやってみた感想と、あったら良いなと感じたグッズなどをまとめました。

これからヨガを始めたい人には参考になる内容になっているかと思いますので、ぜひ読み進めてみてください。

スポンサーリンク

サッカーにヨガを取り入れよう!サッカー経験者が実際にやってみた感想をまとめました

夕日をバックにヨガをする人

サッカー歴20年にして、初めてヨガにチャレンジしてみました。

最近、リモートワークも増えて体が固まりがちになったのと、ケガが長引いていて満足にサッカーができないので試してみることにしました。

 

長友選手がヨガを取り入れているのが有名ですが、かつてはライアン・ギグス選手もヨガをトレーニングに取り入れていたようで、効果についても絶賛しています。

――ヨガの効果は?

 絶大だね。ヨガをやっているからこそ、38歳の今でも現役を続けられている。30歳になってから始めたけれど、ハムストリングの古傷にも良いし、フィジカルのすべてに効いているよ。脚力強化、それにコア(体幹)部分の安定にもつながるし、身体の柔軟性も上がる。

出典:ギグス「ヨガのおかげで今も現役を続けていられる」マンチェスター・ユナイテッド公式サイト・インタビュー -Sports Navi

すでに引退している選手ですが、長く現役を続けられたのはヨガをトレーニングに取り入れたからとのこと。

 

そんなプロ選手の声もあり、前々から気になってはいたのですが、サッカー歴20年にして初めて取り入れてみました。

✅やってみた結論:めちゃよかったです。

まだ始めたばかりなので、パフォーマンスへの影響はわかりませんが、家で行うにはもってこいのトレーニングだなというのが感想です。

 

体幹の強化、柔軟性の向上などに大きな効果がありそうだと感じたので、実際にやってみた感想を詳しくまとめました。

 

実際にヨガをやってみました

オンラインフィットネスというサービスを使って、実際にヨガをやってみました。

感想はこんな感じ。

  • サッカー歴20年でも意外ときつい
  • 思ったより広いスペースが必要
  • 体が硬いことに改めて気づけた

順番に解説しますが、まずは実際に体験した環境について紹介します。

 

LEAN BODY(リーンボディ)を利用しました

今回はLEAN BODY(リーンボディ)というオンラインフィットネスサービスを使用しました。

以前、肩こりストレッチを体験して感動し、そのままいろんなメニューを継続して利用しています。

LEAN BODY(リーンボディ)の感想と口コミまとめ!サッカー歴20年でも納得のクオリティでした【プロのインストラクターは動画でもすごい】
LEAN BODYというオンラインフィットネスサービスを見つけたのですが…実際、内容のクオリティはどうなんでしょうか?...

 

月額980円から利用でき、350以上のレッスン動画が見放題になるサービスです。

※今なら、2週間無料キャンペーンやってますので、気になるあなたはぜひ。

>>LEAN BODY(リーンボディ)公式HPはこちら

 

サービスのイメージがつくように動画も置いておきます。

 

やってみたメニューの概要

今回、体験したメニューはストレッチヨガです。

7日間で完結するメニューになっており、その1日目を体験してみました。

みてわかる通り、「初級-中級」レベルです。サッカーやってるし大丈夫だと思うじゃないですか。

でも結構きつかったです。

 

実際にやってみた感想に移ります。

 

ヨガを体験してみた感想|正直なめてました…

ヨガをする男性

先ほど挙げた感想を再度確認すると、こんな感じ。

  • サッカー歴20年でも意外ときつい
  • 思ったより広いスペースが必要
  • 体が硬いことに改めて気づけた

少し抽象的なので、一つずつ解説します。

 

サッカー歴20年でも意外ときつい

ヨガをやってみて思ったことが、「意外ときつい」ということです。

5月に部屋で体験しましたが、うっすら汗をかくくらい。

 

一番実感したことは、ヨガは「体幹が重要」なんだなということです。

ポーズとポーズの間を緩やかに移動していくのですが、その緩やかな移動がきつかった…

一般的な体幹トレーニング(ヒジついて腕立ての姿勢とるやつとか)は、やっているのですが、まだまだ改善の余地があるのだなと実感しました。

 

あんなに緩やかなポーズ移動なのに、「あ、自分の体はこんなにぶれるんだ」と悔しい気持ちになりました。

「あんなゆっくりした動き楽勝だよ、絶対に物足りないと思うんだよね」と思っている人は考え直した方がいいです。

 

ほんとかよ、と思うならやってみてください笑。2週間無料なので笑。

>>LEAN BODY(リーンボディ)公式HPはこちら

 

思ったより広いスペースが必要

ヨガをやるには、意外と広いスペースが必要でした。

目安でいうと「両足を開脚してもぶつからないくらいの広さ」を確保すると良いと思います。

 

先ほども述べた通り、ヨガではポーズとポーズの間を緩やかにつないでいきます。

その時に障害物があると、満足に体を動かしきれないので、煩わしいです。

後ほど、「ヨガをやってみて必要だと感じたもの」でもまとめていますが、ヨガマットがあるとなお良いと思います。

ポーズによっては、地面と足がぶつかって痛いので。

 

環境づくり大事です。まずはスペースをしっかり確保することをおすすめします。

 

体が硬いことに改めて気づけた

足の付け根や上体のひねりについては、そこそこ柔らかいつもりでいたのですが、甘かったです。

硬いところがいっぱいあるし、リモートワークが増えて体が固まっていました。

 

ヨガの動きでは、ありきたりなストレッチでは伸びない部位が伸びる印象です。

痛い痛い…!と家で一人で喋ってましたね。

 

過去にケガをして整形外科にかかったときに、「サッカーは体のいろんな部位が開くから、体に負荷がかかるスポーツなんだよ」と言われたことがあります。

ヨガも意図的に体を開く動作を加えるので、サッカーの実践に近いのかなと感じました。

 

ていうか、控えめに言ってインストラクターのお姉さんすごすぎです。

体もブレないし、柔らかいし、喋りながらやってるし。完敗です。

負けずに続けようと思います。

 

ここまで読んで挑戦してみたくなったらこちらからどうぞ。最初の2週間無料です。

>>LEAN BODY(リーンボディ)公式HPはこちら

 

ヨガをやってみて必要だと感じたもの

ヨガをやってみて、あった方がいいなと感じたものをまとめました。

なくても成立しますが、より快適にヨガをやりたい場合にはぜひどうぞ。

 

ヨガに必要なもの|ヨガマット

ヨガでは、ヒザやヒジを地面についたり、少ない点で体を支えたりするので、ヨガ用のマットがあると良いです。

私はニトリで購入した、柔らかめのラグを下に敷いていますが、それでも痛いです。

フローリングでヨガをやる人は特に用意したいアイテムです。

 

ヨガに必要なもの|タオル

部屋でヨガをやるなら、タオルを横においておいた方が良いです。

本当に思ったより汗をかきます。私は少し滴るくらいの汗をかきました(汗っかきなだけか?)。

ちなみにおすすめは今治タオルです。

タオルについてまとめた記事もあるので参考までにどうぞ。

 

ヨガに必要なもの|ボトル

ボトルも手がとどく位置においておくと良いです。水分補給は大事。熱中症になっては元も子もないです。

ボトルについてまとめた記事もあります。

スポーツ用のボトル「厳選10種類」を紹介!スポーツ経験者が選び方も教えます【おしゃれすぎて驚きです】
おすすめのスポーツ用ボトルってありますか?新しく購入しようと思うんですが、選ぶときに気をつけたいポイントも合わ...

参考にしてください。

 

ヨガに必要なもの|ウェア

ありもので良いと思いますが、着替えはマストです。

通気性が良いものがおすすめです。

 

サッカーにヨガを取り入れるなら活用したいもの

最後に、サッカーにヨガを取り入れるときに活用したいものをまとめました。

先人の知恵や、優秀なサービスの手を借りて効率よく取り組みましょう。

 

サッカーにヨガを取り入れるなら|ヨガ本

サッカーにヨガを活用する、というテーマでまとめられた本がいくつかあります。

少しヨガにはまってきたら、勉強するのも良いと思います。

 

サッカーにヨガを取り入れるなら|オンラインフィットネス

トップ画像

ヨガを始めるなら、オンラインフィットネスで始めるのが手軽で良いです。

個人的にはLEAN BODY(リーンボディ)が一番始めやすいと思いますが、他にもいくつかサービスがあります。

無料体験ができるオンラインフィットネスをまとめました記事を作成しましたので、参考にしてください。

無料体験できるオンラインフィットネスをまとめました!自分にあったサービスを探しましょう【サッカー歴20年の目線で厳選】
最近オンラインフィットネスというものが増えていると聞いて!無料体験から始めてみようと思ってるのですが、おすすめのオンラ...

 

リアルタイムの指導があったり、食事アドバイスがあったりといろいろなタイプがあります。

やはり、プロが教えてくれるだけあって信頼できますし、カテゴリー分けもわかりやすいです。

器具をいろいろ購入するのもいいですが、こういったサービスにお金をかけていくのもありです。

 

まとめ

サッカーにヨガを活かしたい!というテーマで、ヨガを実際に体験してみた感想を中心にまとめました。

体幹の強化や、柔軟性の向上など、メリットは大きいと思います。

家だとなかなかダイナミックなトレーニングはできないですが、ヨガはちょうどいいですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました