記念品に最適なサッカーボールをまとめました。一緒に渡すと喜ばれるグッズも紹介【素敵な思い出を作りましょう】

サッカーボール記念品のアイキャッチ画像 サッカーグッズ
 
チームを卒業する選手たちに記念品を渡そうと思っているんですが…。小さいサッカーボールを購入してそれに寄せ書きなんてどうかなーと。実際のところ、どうですかね?ありきたりすぎますか?
 

そんなあなたのためにまとめました。

サッカーボールに寄せ書き、最高です。ぜひやってあげてください。

私も小学校卒業のときに、コーチがサッカーボールに寄せ書きをしてくれたのですが、何かにつけてその言葉を思い出すことがあり、人生の支えになっています。

仲間と頑張った記憶、優しいコーチからの励ましの言葉。

サッカーを通じて得た、経験は間違いなく今後の人生の糧になるはず。それをサッカーボールに残すなんて粋じゃないですか。

ありきたりなんてことはないです。ぜひやるべきです。  

この記事では、寄せ書きにおすすめのサッカーボールをまとめています。 またサッカーボールを記念品として渡すときに、一緒に渡すと喜ばれるグッズについても紹介しています。 ぜひ参考にしていただいて、一生の思い出とともに先輩たちを送り出しましょう。  

✅サッカー関連の本が無料で読める!?

kindle unlimitedというサービスをご存知ですか?

kindle unlimitedに登録するとたくさんのサッカー書籍が読み放題になります。

例えば、こんな本が読み放題対象です。

サッカーを楽しむ心を育てて勝つ 京都精華学園高校のマネジメント術 | 越智健一郎, 越智健一郎 | 趣味・実用 | Kindleストア | Amazon
Amazonで越智健一郎, 越智健一郎のサッカーを楽しむ心を育てて勝つ 京都精華学園高校のマネジメント術。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

この本は定価1870円ですが、登録することでこの本を含めた12万冊の和書が読み放題になります

しかも今なら30日間の無料体験もあり。サッカー知識は読書からインプットする!というあなたは、登録しない手はないです。

\今なら30日間無料体験あり!/
登録すると読める本はまだまだあります。【無料体験あり】kindle unlimitedで読めるサッカー本まとめ!おトクにサッカーを勉強しよう!で解説をしていますので、興味がある人はどうぞ。
【無料体験あり】kindle unlimitedで読めるサッカー本まとめ!おトクにサッカーを勉強しよう!

読書は好きですか?kindle unlimitedを利用すれば、サッカー関連の本をたくさん読むことができますよ。この記事ではkindle unlimitedで読めるサッカー本をまとめました。サッカーは読書から学べることがたくさんあります。先人たちの経験を借りることで、あなたのサッカー知識は簡単に上がるはず。子どもとのサッカートークもより弾みますよ。kindle unlimitedの登録方法についても解説しました。

スポンサーリンク

記念品として渡したいサッカーボール

まず記念品として渡すのに最適なボールをまとめました。

記念品としてサッカーボールを渡す場合に、最初に決めておきたいのがこちらのポイント。

✅サインボールサイズにするか、実際のボールサイズにするか。

サイズについては寄せ書きをする人数や、予算に応じて決定したらOKですね。

記念品として渡す場合には、寄せ書きを入れて渡したり、台座に何かメッセージを入れたりと、何かしらの工夫をするかと思います。

果たして、サインボールサイズを選んで全員分の寄せ書きが入るのかどうか?など、渡し方を考慮して選択すると良いでしょう。

それでは、サイズごとにおすすめの記念品サッカーボールをまとめます。

記念品として渡したいサッカーボール|サインボール

miterのサッカーボール

いわゆるサッカーボールの形をしたサインボールは、12号球が多いです。

サイズは下記の通り。

  • 1号球直径約15cm
  • 2号球直径約18cm

どちらも実際のサッカーボールよりだいぶ小さく、ハンドボールくらいのサイズのボールになります。

1パネルに一人分のメッセージを書けばいいかな、とか考えているとだいぶ窮屈になると思いますので注意です。

余裕を持ったサイズ選びをしましょう。

記念品におすすめのサインボールはこちら。

寄せ書きをするのであれば、真っ白なボールをおすすめします。

柄入りのボールは寄せ書きスペースが狭くなりますので。

こちらのボールであれば台座もついているので、もらった人はそのまま部屋に飾ることができますね。

ミズノはなんだかサッカーボールっぽくないなと感じるあなたはモルテン製もあります。

部活の練習球として有名なペレーダというサッカーボールを製造しているメーカーです。

部活生には、ミズノよりもモルテンの方が馴染みがあるかもしれません。

 

スフィーダというブランドなら、こんなおしゃれなボールもあります。

MESSAGE TO YOU.(あなたへのメッセージ)」という文章が入っており、だいぶおしゃれですね。

さりげなくハートマークもついていますので、女子サッカーチームならスフィーダ製のサインボールをどうぞ。

探してみると、意外といろいろな種類がありますので、こだわりたい人は検索してみると良いでしょう。

>>Amazonで「サッカーボール サインボール」を検索

Amazonならギフト券にチャージしてから購入することでお得に購入できますよ。

 

記念品として渡したいサッカーボール|実際のサイズ

アンブロのボール

寄せ書きする人数も多いし、そもそもサインボールサイズでなくてもよくね?という場合は、実際のサッカーボールサイズ(4号球や5号球)を用意するのもありです。

例えばこちら。

真っ白で台座付きなので、記念品にはぴったりなサッカーボールです。

これなら数十人の寄せ書きでも安心です。

 

レビューを確認すると「結婚式のプレゼントとして使いました!」という声もあり。

確かに、サッカー好きの新郎新婦には打ってつけの記念品になりそうです。

 

ちなみに、真っ白で五号球(実際の試合で使用されるサイズ)はあまり販売されておらず、こちらのボールが唯一な様子。

大きいボールを求めるなら、このボール一択です。  

記念品のサッカーボール|喜ばれる渡し方は?

サッカーボールを記念品として渡すときには、こんな気遣いがあると喜ばれますよ。

下記の通り。

  • ディスプレイごとプレゼントする
  • 巾着袋に入れてプレゼントする
  • 持ち帰るとき用の袋を忘れずに

記念品をもらうのは嬉しいですが、なんだかんだで荷物が増えることになりますので。

持ち帰りの手間や、持ち帰った後のディスプレイのことまで考慮できると、さらに喜ばれると思いますよ。

順番に解説です。

 

記念品サッカーボールの渡し方|ディスプレイごとプレゼントする

みんなで心を込めて寄せ書きをしてから渡す記念品なので、せっかくなら長く綺麗に保管してもらいたいところ。

それはもらった側も同じように思っているはず。

でも、寄せ書きをしたサッカーボールは時間が経つにつれて、どうしても劣化してしまい、ホコリをかぶってしまうものです。

それを解決するのが、ディスプレイケースです。

これがあるだけで、ボールをホコリから守ってくれますし、何かがぶつかってコロコロと転がっていくこともなくなります。

 

例えば、こんなの。

ディスプレイケースがあるのと、ないのとではボールの劣化具合に大きな差がつくはずです。

私も小学生時代にサインボールをもらった経験がありますが、ケースを使用せず直射日光に晒していたことで、ベタベタかつホコリまみれになってしまったことがあります。

ズボラだった自分を責めるばかりです

もちろん、もらった人が自分で用意するのもいいんですが、中には私みたいにズボラな人もいるので

予算に余裕があるようであれば、ぜひ一緒に用意してあげることをおすすめします。

思い出は長く残しておきたいじゃないですか。

>>Amazonで「サッカーボール ディスプレイ」を検索  

記念品サッカーボールの渡し方|巾着袋に入れてプレゼントする

プレゼントの画像

「渡すときに裸のまま渡すのは、なんだかなー」という場合に活躍するのが巾着です。

サッカーボールを包装紙を使ってラッピングするのは至難の技ですが、巾着袋ならサクッと渡すことが可能です。

巾着袋なら、さっと入れて、キュッとリボンを絞るだけなので簡単です。

渡すボールのサイズに合わせて大きさを選んであげましょう。

>>Amazonで「巾着袋」を検索  

記念品サッカーボールの渡し方|持ち帰るときの袋を忘れずに

サッカーボールを記念品として渡す時には、持ち帰り用の袋を忘れないようにしましょう。

行きにはなかったはずのサッカーボールが、帰りの荷物にプラスされるわけなので、バッグに入りきらない可能性大です。

巾着袋でラッピングせずに、そこそこ良い感じの手提げ袋を用意してあげるのもありですね。

それでも十分映えると思いますよ。

ただ渡すだけでなく、渡すときの映え感や持ち帰るときの利便性まで気を使えると、記念品としてグッドですね。

より思い出に残る記念品になると思いますよ。

 

サッカーボールと一緒に渡したいグッズ

最後にサッカーボールと一緒に渡したいグッズをまとめます。

サッカーボールだけでも十分喜んでもらえるプレゼントになりますが、プラスαのプレゼントを用意してあげると、より喜ばれること間違いなしです。

おすすめのアイテムは以下の通り。

  • ユニフォーム型キーホルダー
  • お揃いの記念シャツ
  • サッカーボール型の色紙

ユニフォーム型のキーホルダーなんて、とても良いと思いますよ。

私も高校時代にもらったキーホルダーがいまだに家にありますし、バッグにつけている選手もちょくちょくいますよね。

 

今はなんでもネットでサクッと制作できる時代です。

うまく活用していくと良いですよ。

 

サッカーボールと一緒に渡したいグッズ|ユニフォーム型キーホルダー

ネットで特注のユニフォーム型キーホルダーを制作することができます。

例えばこんなサービス。

ユニフォームの画像を用意して、制作をお願いすれば全く同じデザインのキーホルダーを作ってくれます。

チームを卒業すると、途端にユニフォームを着なくなるので、少しさみしい気持ちになるんですよね。

ユニフォーム自体はタンスの奥に眠ることになるので、目にする機会が一気に減ります。

でもキーホルダーにして残しておけば、ふとした瞬間に目に入り、仲間と一緒にサッカーをした日々を思い出すことができます。

今後、勉強や仕事で辛いことがあったときに、そういった記憶は支えになるんですよね。

その心を支えを一個数百円から数千円で制作可能なら、そんなに高い買い物ではないと私は思います。

思い出を形に残すなら、ユニフォーム型キーホルダーをぜひどうぞ。

>>ユニフォーム型キーホルダーの詳細はこちらからどうぞ

 

サッカーボールと一緒に渡したいグッズ|お揃いの記念シャツ

こちらも今ではネットを使用して、サクッと制作可能です。

 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

チームグッズ #優勝記念シャツ #理事長杯 #ハーフパンツ #ユニフォーム #スポンサー #ロゴ入り #感謝 #フットサル #社会人リーグ #来週 #リーグ #勝つ #結果が全て

Fumihito Miyamoto ⑪(@cimademais11)がシェアした投稿 –

よくJリーグの優勝チームが記念Tシャツを制作して、セレモニーで着ていますよね。

なにかの節目に記念Tシャツ を制作する、ということはサッカー界では割とポピュラーです。

部屋に飾っておいても良いですし、部屋着として着てもOK

しっかりと生活に溶け込むアイテムになり得ますよ。

>>オリジナルTシャツはこちらで制作できます。

サッカーボールと一緒に渡したいグッズ|サッカーボール型の色紙

世の中には「サッカーボール型の色紙」というものが存在しており、サッカーチームの寄せ書きに最適です。

よくある使い道としては、一番卒業生に近かった2年生がサインボールに寄せ書きをして、それ以外のメンバーは色紙で済ませるというパターン。

サインボールが何個もあると、予算もかさみますし、もらう側も処理に困りますので。

ちなみに、このペレーダ柄の色紙は紙製のスタンドがついており、立てて飾ることも可能です。

色紙でありながら、手が込んでいます。

普通の色紙だと少し味気ないかな、という場合にはぜひどうぞ。

>>Amazonで色紙を検索  

もらって嬉しい記念品サッカーボール|まとめ

記念品向けのサッカーボールを紹介しました。

記念品としてもらったサッカーボールって、冗談抜きで一生残るものなんですよね。

なので個人的には、ぜひサインボールなどを用意してあげてほしいなと思います。

 

確かに色紙などで済ませた方が、安価に済むのは間違い無いです。

ただ、色紙だと本棚にしまっておしまいになってしまったりと埋もれてしまいがち。

その一方で、サインボールなら飾っておいてもとても映えますし、なんというか、サッカー少年特有の「所有欲」みたいなものも満たしてくれます。

サインボールはもらった側も渡した側も、とても満足感が高いものなんですよね。

実家に飾ってある仲間の声が入ったサインボールは、いつか絶対に選手の心の支えになるはず。

そんな未来も想像しつつ、心を込めて記念品を選んでいただければな、と思います。

  ✅この記事で紹介したアイテムたち

コメント

タイトルとURLをコピーしました