日本代表の練習で使われているトレーニンググッズを解説!購入方法もまとめました

日本代表の練習で使われているトレーニンググッズを解説!購入方法もまとめました その他
先日、日本代表の練習動画をみまして。なんだか見慣れない道具を使用していた気がするのですが、あれはなんですか?というか日本代表の練習ってどこでやっているんですかね?

 

そんなあなたのためにまとめました。

日本代表の練習動画を一つ取り上げまして、その練習で活用されている練習道具を記事にしました。

ぜひ参考にしていただいて、日々の練習の質向上に役立ててみてください。

日々の自主練が、より有意義なものになるはずですよ。

 

スポンサーリンク

日本代表の練習風景

今回は、下記の二つの動画で使用されている練習グッズについて、解説です。

【日本代表合宿】6/2 フィジカルトレーニングを中心に午前午後の2部練習
サッカー日本代表・海外組の1対1のガチ対決の総集編(再編集版) 本田圭佑選手・長友佑都選手・久保裕也選手 他

フィジカルトレーニングと、一対一の練習です。

さすがに日本代表だけあって、いろんな器具を使って練習をしていますね。

同じ器具を使って練習をすれば、なんだかうまくなれそうな気がしてきます(そんな甘くないんですけどね)。

 

参考にしていただいて、ぜひ日々の練習に役立ててみてください。

 

日本代表の練習で使用されている練習器具

上記の動画で使用されている練習器具は以下の通りです。

  • マーカー
  • ミニコーン
  • ポール
  • ミニハードル
  • ミニゴール
  • ダミー人形

こんな感じ。

全部揃えたら、家の中が練習グッズで埋まってしまいますが、使えそうな器具を練習に取り入れると、練習がより有意義になりますよ。

順番に解説を加えます。

 

日本代表の練習で使用されている器具|マーカー

チームには確実にあると思いますが、まずはマーカーです。

動画では、ポールとセットにして、パス練習に使われていますね(1分50秒くらい)。

【日本代表合宿】6/2 フィジカルトレーニングを中心に午前午後の2部練習

ポールの間でボールを受けて、マーカーの位置までバックステップを踏んでいます。

 

普通のパス練習でも、前後の動きを入れることで、より負荷をあげた実践的な練習にすることができますね。

いったん後ろに下がる動きをすることで、ボールをトラップする時にも前に進みながらトラップをすることになるため、良い具合に難易度も増します。

 

試合中に止まってボールを受けることはあまりないので、普段のパス練習の時から、これくらいの動きをつけたいところですね。

マーカーはパス練習以外にも、ドリブル練習やアジリティの練習にも活用することができます。

まだ持っていないようであれば、ぜひ自主練グッズとして取り入れてみてください。

>>マーカーをAmazonでおトクに買う

>>マーカーを楽天でおトクに買う

 

日本代表の練習で使用されている器具|ミニコーン

ドリブル練習などに利用可能なミニコーンです。

動画では原口選手がドリブル練習をしている様子が映されています(50秒くらい)。

【日本代表合宿】6/2 フィジカルトレーニングを中心に午前午後の2部練習

ミニコーンを密集させて、その中をドリブルで細かくステップを踏んでいます。

細かいタッチを養うのに良い練習ですね。

 

ちなみに「マーカーで良いのでは?」という声が聞こえてきそうですが、このメニューであればミニコーンの方がやりやすいと思います。

 

なぜなら、マーカーだと意外と幅をとるからです。

マーカーの直径は意外と大きいです。

密集させると、ボールを通す隙間がなくなって、エリアが間延びすると思います。

 

なので、動画のような練習をするならミニコーンがおすすめ。

こちらも自主練ではなかなか有用なグッズなので、取り入れていない人はこの機会にぜひどうぞ。

>>ミニコーンをAmazonでおトクに買う

>>ミニコーンを楽天でおトクに買う

 

日本代表の練習で使用されている器具|ポール

レベル高めの練習環境だと必ず登場する、ポールです。

動画では、清武選手がドリブル練習をする際に活用されています(1分10秒くらい)。

【日本代表合宿】6/2 フィジカルトレーニングを中心に午前午後の2部練習

動画では、あえて幅をとってポールを並べることで、ドリブルの距離を長めにとっています。

スピードをあげてターンという練習になりますね。

 

これも「コーンでいいのでは?」という声が聞こえてきそうですが、ポールの方がより実践的になります。

なぜなら、ポールは背が高くてまたぐことができないから、です。

コーンだと、背が低いのでコーンの上に体を通せてしまい、意外と小回りできてしまうんですよね。

 

しかし、ポールは背が高いのでポールの上に体を通すということは不可能です。

しっかりと回り込まないといけないので、より繊細なボールタッチが求められます。

 

実際の試合中でも、相手の近くを小さくかわしていては、足に引っかかりますので。

コーンよりポールの方が、より実践的な練習になります。

 

なかなか持っている人は少ないと思いますが、だからこそチャンス。

ぜひ練習に取り入れて上達に役立ててください。

>>ポールをAmazonでおトクに買う

>>ポールを楽天でおトクに買う

 

日本代表の練習で使用されている器具|ミニハードル

小さくまたぐことで、俊敏性のトレーニングになるミニハードルです。

動画では吉田選手がリフティングをしながら飛び越えています(37秒くらい)。

【日本代表合宿】6/2 フィジカルトレーニングを中心に午前午後の2部練習

これ、できますか?

ボールを注視しながら、足元のハードルを飛び越えるのは、そこそこレベル高いですよ。

とはいえ、試合中もボールだけ見ていればいいわけではないので。

良い習慣づけになるトレーニングだと思います。

リフティングに自信がるようであれば、ぜひチャレンジしてみたいトレーニングですね。

ミニハードルは、フィジカルトレーニング用の器具というイメージがあるかもですが、ボールと組み合わせることで、面白いトレーニングができそうです。

ぜひ取り入れてみましょう。

>>ミニハードルをAmazonでおトクに買う

>>ミニハードルを楽天でおトクに買う

 

日本代表の練習で使用されている器具|ミニゴール

ミニゲームで使用しているのは、おそらくアルファゴールというミニゴールです。

組み立ても簡単で、割と強いシュートを蹴り込んでも大丈夫な、優秀なゴールです(1分25秒くらい)。

【日本代表合宿】6/2 フィジカルトレーニングを中心に午前午後の2部練習

アルファゴールは、Jリーグのクラブでも活用されている、信頼のおけるゴールでして、本格的に練習をしたい場合にはとてもおすすめ。

 

ただし、価格が高い

確認していただくとわかりますが、なかなか手が出ない価格になっています。

 

そんなときは、もう少し簡易のサッカーゴールを活用しましょう。

下記の記事にて、ワンタッチで組み立て可能なゴールを紹介していますので、参考にしてください。

ワンタッチで組み立てられるサッカーゴールまとめ!自主練でも折りたたみ式ゴールを活用しよう!
サッカーゴールが欲しいけど「組み立てがめんどくさい...」とか「持ち運びが大変だしな...」とか考えていますか?この記事では、ワンタッチで組み立てられるサッカーゴールだけをまとめました。家にサッカーゴールがあると、自主練がより有意義になります。一緒に使いたい練習道具や、SNSに上がっていた活用例もまとめました。

ワンタッチで組み立て可能といえど、そこそこしっかりしていますよ。

練習のときのターゲットとしては、十分機能するはずです(大人の力で思い切り蹴り込んだら壊れますよ、そりゃね。)

ぜひ取り入れてみてください。

>>ミニゴールをAmazonでおトクに買う

>>ミニゴールを楽天でおトクに買う

 

日本代表の練習で使用されている器具|ダミー人形

フリーキックの練習などでおなじみの、ダミー人形です。

等身大の人形を設置することで、実戦のイメージを持ちつつ体を動かすことができます(51秒くらいのところ)。

【日本代表合宿】6/2 フィジカルトレーニングを中心に午前午後の2部練習

代表の練習では、ドリブルのポールがわりに活用されていますね。

さすが代表という感じの、なんだか贅沢な使い方です。

このダミー人形もしっかりと市販されています。

なかなか個人で所有している人は見かけませんが、フリーキックの練習用としてあるとテンション上がりますね。

キッカーを任されている選手は、お年玉で買うのもよきかもしれません。

>>ダミー人形をAmazonでおトクに買う

>>ダミー人形を楽天でおトクに買う

 

日本代表ってどこで練習しているの?

以上が、日本代表の練習で使用されているグッズの紹介でした。

 

そして、ここで「日本代表ってどこで練習しているの?」という疑問に答えます。

答えは日本代表のHPに書いてあります(スケジュールによっては書かれていないこともありますし、今後方針が変わるかもしれませんのでご了承ください)。

スケジュールに練習場所が載っていれば、実際に現地に行って見学することも可能ですよ。

 

私も実際に行って見学したことがあります。

ちなみに、今回紹介した動画で登場する練習場にも行ったことがあります。

とても綺麗な芝生のグラウンドですが、スタンドが小さい

スケジュールが公開されている場合には、人が殺到してきてスタンドに入りきれないことがしばしばあります。

そんなこともあるよ、ということを事前に把握しておきましょう。

 

日本代表の練習を見学したい場合は、まずHPを確認です。

運が良ければ、サインをもらえるかもですので、一度行ってみると楽しいですよ。

練習の見学可否などについては、事前にしっかりと確認を取ってください。施設やチームに迷惑をかけるようなことは絶対にダメです。あくまで見学者なので、節度を持って静かに見学しましょう。

 

日本代表が使用している練習器具について|まとめ

日本代表が練習で使用している器具についてまとめました。

 

おさらいすると下記の通り。

  • マーカー
  • ミニコーン
  • ポール
  • ミニハードル
  • ミニゴール
  • ダミー人形

もちろん、使っている器具は日によって違いますよ。

でも、この動画に限っては以上の通りです。

 

日本代表の練習はめちゃくちゃレベルが高いです(代表なのでそりゃそうですが)。

一度見に行ってみると、とても良い刺激になるはずです。

家の近くで練習をすることがあれば、ぜひ一度足を運んでみてください。

 

自主練用のグッズは、下記の記事でたくさんまとめていますので、合わせてどうぞ。

【サッカー】1人で練習するときに使えるグッズ13選!練習用具で自主練はもっとよくなる!
1人で自主練する時に活用できるグッズをお探しですか?めちゃめちゃいいですね。この記事ではおすすめの自主練グッズをまとめました。自主的に取り組む練習も時には大事です。やらされだけで、チーム練習をこなすのはダメですよ。自分でしっかりと目標設定をして取り組んでいきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました