サッカーにおすすめのスピードリング!コーディネーション能力を鍛えることができます【ラダーより自由度高】

サッカー

スピードリングってサッカーのトレーニングにも使えますか?
ネットで見つけたんですが情報が少なくて…

そんなあなたのためにまとめました。

スピードリングはサッカーのトレーニングにも効果ありです。

サッカーは「コーディネーション能力」という全身を連動させる能力が問われます。スピードリングはこのコーディネーション能力を身につけるのに最適です。

おすすめのスピードリングと、トレーニング動画も紹介していますので参考にしてください。

スポンサーリンク

【サッカー】スピードリングってなに?

jeffrey-f-lin-zs4Pahjo5ww-unsplash (1)

スピードリングとは、小さいフラフープのようなトレーニング用具です。

地面に並べて、その輪っかの中でステップを踏んだり、ジャンプしたりすることで運動能力を高めることができます。

 

使いかたはこんな感じです↓

ラダーと似たような印象を受けるかたもいるかもですが、違いは自由度の高さです。

スピードリングは、数色に分かれてセット組されていることが多いので、「赤は両足、青は片足」などルールを決めて柔軟なトレーニングが可能です。

さらに輪っか同士を離して配置することもできるので、跳躍力のトレーニングにも活用可能です。

ラダーよりも、幅広いトレーニングに活用することができるのが、スピードリングの特徴です。

 

【サッカー】スピードリングの効果は?

football-606235_1920

スピードリングを使ったトレーニングで、身に付けることができるのは「コーディネーション能力」と呼ばれる能力です。

コーディネーション能力とはカンタンにいうと、神経と筋肉をしっかり繋げてスムーズに体を動かす能力のことです。

スポーツの専門家はこのように述べています。

三島先生によると、コーディネーション能力とは「自分の身体を巧みに動かす能力」とのこと。

出典:「コーディネーション能力」って知っていますか?

サッカーでは、相手の動きに合わせて動いたり、ドリブルで相手を揺さぶったり、と複雑な動きが求められます。

なので、コーディネーション能力は重要な能力です。

 

ちなみに三島先生はこのようにも述べています。

コーディネーション能力は7つの能力に分けられると三島先生。「リズム能力、バランス能力、変換能力、反応能力、連結能力、定位能力、識別能力に分類され、スポーツを行っている時は、これらの能力が複雑に組み合わさっています」。

出典:「コーディネーション能力」って知っていますか?

少し難しいですがこれらの能力のうち、4つの能力をスピードリングで鍛えることができます。

 

スピードリングを用いることで鍛えられるのは、以下の能力です。

・リズム能力...うまくタイミングを掴む力

・バランス能力...体をしっかりと支える力

・変換能力...状況の変化に応じて動きを切り替える能力

・連結能力...体全体を連動させる能力

スピードリングは、サッカーにおいて重要な「コーディネーション能力」を複合的に鍛えることができる、非常に有用なトレーニングです。

ぜひ活用してみましょう。

 

【サッカー】スピードリングの活用方法

スピードリングは活用方法が多岐に渡ります。

動画を見ていただいた方がわかりやすいので、動画をいくつかおいておきます。参考にしてください。

 

活用方法として意識したいのは、「変化をつける」ということです。

ラダーは決まった形をしており、ステップを変えることでしか変化をつけられませんが、スピードリングは並べ方も自由自在です。

少し離して並べてみたり、1周目と2周目で幅を変えてみたり、「頭に負荷をかけること」を意識してみてください。

決まった動きをしていると、人間の頭はサボりだします。あえて、決まった動きをさせずに、頭に負荷をかけていきましょう。

 

【サッカー】おすすめのスピードリング

boy-1822621_1920

おすすめのスピードリングをまとめました。

購入の際の参考にしてください。

ちなみにスピードリングを選ぶときに考慮したいポイントは以下の3つです。

数量…多い方がトレーニングの幅が広がるが高価になる

大きさ…大きい方がスピードトレーニング向け。小さいと繊細な動きが求められる。

形状…六角形など特徴的な形をしているものもある。四角だと立てて使ったりできる。

これらを考慮して選びましょう。

 

おすすめのスピードリング|BABY tree ケンケンパ リング

数量 10本(コネクター付)
大きさ 28cm,38cm,48cm(選択可能)
形状

BABY treeのケンケンパリングです。BABYと付いていますが、トレーニングでも問題なく使用可能です。

コネクターで輪っか同士をつなげることができるので、トレーニング中に蹴飛ばしてしまう心配がありません。

サイズを選択可能なのと、収納袋付きなのも嬉しいです。

 

おすすめのスピードリング|LINDSPORTS ステップスピードリング

数量 12本
大きさ 40cm
形状

LINDSPORTSのステップスピードリングです。

このスピードリングは何より安価です。BABY treeのスピードリングよりも数量が多い上に安くなっています。

ただし、収納袋やコネクタなど、便利グッズが付いていないことが難点です。

とにかく安く済ませたい、収納袋も持っているからいらないという場合にはおすすめです。

 

おすすめのスピードリング|Fungoal スピードヘキサゴン

数量 6本
大きさ 49cm
形状 六角形

Fungoalのスピードヘキサゴンです。

他のスピードリングと違い六角形のため、2本組み合わせて立たせることができ、ミニハードルのように使用することができます。

また、18種類のトレーニング方法を掲載したマニュアルも付属しています。

少し高価ですが、トレーニングのバリエーションを増やすには最適です。

ミニハードルとしての使用や、マニュアルの付属など、十分すぎる付加価値がついたアイテムです。

>>Fungoalは家用のサッカーボールも販売しています。気になる方はこちらの記事へどうぞ。

オススメの家用サッカーボールまとめ!「ゴールデンエイジ」にはたくさんボールに触ろう!
家で触れるサッカーボールを探しているんだけど、結局なにを買ったらいいのかわからない!今回は「家...

 

【サッカー】スピードリングと一緒に買いたいグッズ

よりトレーニング効率をあげるために、一緒に購入したいグッズも紹介します。

 

スピードリングと一緒に買いたいグッズ|ミニハードル

簡単にまたげる程度の小さなハードルです。

リングの間に配置してまたぐ動作を加えたり、「リングコース」と「ハードルコース」を繋げてサーキットトレーニングをしたりと使用法は多彩です。

蹴っ飛ばしたり、踏みつけても大丈夫なように柔らかい素材のものがおすすめです。

 

スピードリングと一緒に買いたいグッズ|スピードレジスター

後ろで人に引っ張ってもらうことで、ダッシュに負荷をかけることができるアイテムです。

実際に使用している様子はこちら。

スピードリングと同時に使うのは難易度が高いですが、別メニューとして取り入れると足腰の強化につながります。

 

スピードリングと一緒に買いたいグッズ|リアクションボール

テニスボール大のデコボコしたボールです。

投げると、不規則にバウンドするので、それに素早く反応することで瞬発力を鍛えます。

こちらもスピードリングとの同時使用は難易度高いですが、サッカーに必要なのはコーディネーション能力です。

別メニューとして取り入れることで運動能力を全体的に高めていきましょう。

 

【サッカー】スピードリングについて|まとめ

スピードリングについてまとめました。

サッカーは複雑に体を動かすスポーツです。

速いだけでもダメですし、体が連動していないとボールにパワーを伝えることができなくなってしまいます。

スピードリングなど、様々なグッズを利用しながら、体を連動させるための「コーディネーション能力」を鍛えていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました