【試合中はOK?】サッカー選手のスポーツネックレス事情!おすすめのスポーツネックレスも紹介

サッカー

磁気などで効果のあるスポーツネックレスを買おうかと思って!
サッカー選手がつけているネックレスを参考にしようと思うんです!

「磁気ネックレスを買おうと思っていて、情報を集めている!」

「あれ?そもそもサッカー選手ってネックレスしてたっけ?」

こんなあなたに向けて、サッカー選手のネックレス事情をまとめました。

 

記事の内容

  • サッカー選手のスポーツネックレス愛用者について
  • Jクラブとファイテンの関わりについて
  • サッカーのルール上はOKなの?
  • オススメのスポーツネックレス情報

 

後ほど記事にもまとめていますが、サッカーではルール上、ネックレスを試合中に着ける事ができません。

しかし、それでも愛用している選手はいますし、ファイテンは川崎フロンターレと提携をしています。特に磁気は血行改善に効果があると言われていますしね。

それでは見ていきましょう。

サクッとオススメネックレスだけ見たい方は「⑤最近話題の「コラントッテ」がいい!」から読んでみてください!

スポンサーリンク

サッカー選手のネックレス事情について ①ゴン中山さんと中村憲剛選手がファイテン愛用

サッカー選手のスポーツネックレス愛用者としては、ゴン中山(中山雅史)さん中村憲剛さんが挙げられます。お二人ともファイテンのネックレスを愛用されています。

【ファイテン】The Body Care Company|夢に向かって挑戦する「ボディケア」/中山 雅史さん

中山選手はファイテンのインタビューにも登場されています。ネックレスについては、試合中には足首に巻いたりと工夫をして使用されていたようです。

 

中村憲剛選手に関しては、自分自身で使用されていた以外にも、オリジナルのネックレスをプロデュースしていた事もあります。

私事であれなんですが、日頃よりお世話になっているファイテン様から中村憲剛モデルのRAKUWAネックX30が発売されることになりました。


プロになってから、練習や移動など付けれる時はいつでも付けていて、今や自分の身体の一部、付けてないと気持ちが悪いんです。

っていうくらい愛用してましたが、まさか自分の名前と番号が入ったネックレスが出るとは夢にも思わなかったです

出典:中村憲剛オフィシャルブログ

お二人ともプロサッカー選手として、ボディメンテナンスをするにあたって、スポーツネックレスを活用していました。アスリートも認めるアイテムですので、ぜひ活用したいものです。

サッカー選手のネックレス事情について ②川崎フロンターレはファイテンと提携!

もう一つ、サッカーとスポーツネックレスの関わりを確認しておきましょう。ファイテンは川崎フロンターレと提携しています。

2019-12-22 18.57.58

磁気ネックレスで有名なファイテンですが、ネックレスに使用している技術を用いていろいろなアイテムを販売しています。

たとえば寝具。川崎フロンターレの仮眠室にはファイテン製の寝具が置かれています。選手からの評判も上々。ネックレスと同様の技術がこんなところにも生かされています。

またRELAX ROOMという部屋の壁には、ファイテン製のチタンなどの成分が吹き付けられているそうです…!まさにリラックスルーム…!

ネックレスの技術がJリーグクラブにも信頼されている証ですね。

サッカー選手のネックレス事情について ③ルール上は禁止です

paper-109277_1920

サッカー選手からの信頼も集めるネックレスですが、試合中の着用はルール上禁止されています。

下記は競技規則です。

すべての装身具(ネックレス、指輪、ブレスレット、イヤリング、皮革でできたバンド、
ゴムでできたバンドなど)は禁止されており、外さなければならない。装身具をテープで
覆うことは、認められない。

出典:サッカー競技規則2019/20  p57

「アクセサリーなどは身につけないでくださいね」という事が書いてあります。

でも実は以前は装着可能でした。「あれ?なんか昔つけていた選手がいたような…」と思った方。よく覚えてらっしゃる。

ひと昔前には中田選手やトッティ選手など、オシャレな選手はネックレスやピアスをしたまま試合に出場していました。しかしサッカーはコンタクトスポーツ。やはりぶつかると危ないです。

そういったことからルールが協議しなおされ、ネックレスなどのアクセサリーが禁止となりました。今はアマチュアの試合でも試合前に首元を確認されるようになりました。

サッカー選手のネックレス事情について ④それでもプレイヤーは活用すべき

名称未設定のデザイン

ルール上は試合中の着用は禁止ですが、プレイヤーはやはり活用すべきです。その理由は3つ。

  • 他スポーツでは積極的に活用されている
  • 日常からコンディショニングにコミットできる
  • 磁気ネックレスは高レビューを獲得している

順番に確認していきましょう。

他スポーツでは積極的に活用されている

他のスポーツを見てみるとネックレスを積極的に活用している例が見受けられます。

たとえば羽生結弦選手。競技中も磁気ネックレスを活用しています。その他プロゴルファーや野球選手など愛用者は多数です。

磁気は血行をよくするなど、疲労の蓄積や回復に影響を及ぼすと言われています。他競技のトップアスリートが取り入れてますので、サッカープレイヤーが活用しない手はないでしょう。

日常からコンディショニングにコミットできる

これも大きいですね。プロサッカー選手であれば、時間を競技のためにフルに割く事ができますが、一般人ではなかなか難しい。であれば他の事をしている日常も、ネックレスを活用してコンディショニングに組み込んでしまいましょう。

ネックレスなら服の下につけてしまえば目立ちませんし、シーンに考慮された商品もあります。

つけているだけでもモチベーションが上がりますしね。モチベーションの向上だって効果の一つだと思いますよ。

 

ちなみにこんな商品もあります。コンディショニングに興味あるひとはこちらも。↓

【口コミ】VENEXアイマスクの効果は?着るだけのリカバリーグッズ!疲労回復ウェア「VENEX」を紹介!
最近スポーツのし過ぎで疲れていて...なかなかマッサージに行ったりする時間は取れないし、仕事も遅くなりがち...なにか...

スポーツネックレスは高レビューを獲得しているものが多い

Amazonや楽天を確認すると、高レビューを確認している商品が数多くあります。

たとえばこの商品。Amazonのリンクをクリックしてもらうとわかりますが、評価がかなり高いです。筆者が確認した時点で約800以上のレビューがついていて、平均評価は☆4。

様々な人が効果を実感している証でしょう。中にはレビューが低い粗悪品も見られますが、こういった商品は避けた方が無難です。

ケチをして失敗することがないようにしましょう!

サッカー選手のネックレス事情について ⑤最近話題の「コラントッテ」がいい!

2019-12-22 20.33.00

画像出典:コラントッテ オフィシャルHP

ここでは最近話題となっているオススメのスポーツネックレス「コラントッテ」というモノを紹介します。

フィギュアスケートの宇野昌磨選手や、ソフトバンクホークス(野球)の内川聖一選手などが愛用しているネックレスです。

2019-12-22 20.40.08

画像出典:コラントッテ オフィシャルHP

 

基本的には磁気ネックレスですが、大きな特徴は「デザイン性」「磁気活用のメカニズム」です。

画像の通り、とてもカッコいいデザインになっています。他社には健康器具というイメージが強いアイテムも多いですが、「コラントッテ」はアクセサリーとしてもファッション性が高いです。

そして「N極S極交互配列」という配列により、効率的な磁気の活用ができるようになっています。ざっくり言うとより磁気の効果をあげることができる構造になっています。

詳しいメカニズムを知りたい方はこちら

まとめ

サッカー選手のネックレス事情についてまとめました。

ルール上、試合中に身につけることはできませんが、活用している選手もいますし最近のネックレスはカッコいいです。

「肩こりがひどい…」「スポーツ選手がつけているのを見て気になっている…」という方は是非一度試して見てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました